2007年08月25日

太るべきか痩せるべきか。もちろん・・・

あの、テレビを観た人は多いだろう。あまりTVを観ない私も興味を持って最後まで観た。内容は、人間の食について、かなり奥深いものであったから面白かった。
様々な心労が重なり、拒食症で亡くなった、トップモデル。

太ることが美人である国で、もっと太らないとお金持ちと結婚できないと周りにうるさく言われながら、自分は太らないと決心し、自分の家族をはじめ国の多くの女性達のようにせまい視野にとらわれずに、夢を持つ颯爽とした少女。
私達もこうありたいですね。自分のベストを知ることが大切なんだと思います。あの環境にあって、この少女の様な毅然とした生き方が出来るって、相当すごいと思いますが。他人に流される日本人の中で、私は違うわ。と言ってるのとレベルが違うな。国の習慣と言うか国の風習に逆らって生きるのだから。私達から見たら、この少女の精神と肉体こそ健康だな。
しかし、観てたら疲れるくらいに、食べて寝て、玉の輿は羨ましいけど、長生きはしそうにないなあ。男性の方は痩せてて気の毒になる。


太いとか、細いとかでなくて、本当は自分が最も良いと思われるコンディションを保つ事こそ大切だろうと・・・。
細い太いは好みでありますし、まあ、過ぎたるは及ばざるがごとし なのでしょうか。

遺伝子の異常による肥満の少女は摂食抑制が出来ないので満腹感が得られないため悲しい人生をおくっているけれど、治療施設に入院する事によって減量に成功、食事が少ないと怒りをぶちまけていた彼女が、レストランで食事して、その普通の量の一皿ですら自らの判断で食べ残すまでになった努力には感動しました。

家族の為に、少しで満腹感が得られると言う不思議な食べ物を探す旅に出る一家の主のエピソード、見つけたぞの喜びの表現は良かったなあ。よほど嬉しいんだなあ。あれ、ダイエットにいいんじゃないかあ、すごく食べてみたいぞと、不謹慎にも考えてしまった私です。
ひょっとして、これかな?フーディアだったかな?



posted by セン at 04:05| マイアミ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
サイトの広告枠を売るならPitta!かんたん登録でお小遣いGET PC初心者でも安心!あなたのライフスタイルに最適なサイドビジネスを提供します。 誰にでも出来る【安心感】と【副業】というサイドビジネスの情報がここにはあります。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。