2007年08月14日

数十年ぶりにはだしのゲンを読んだ。

 何だかなあ。
 子供が夏休みに入ってから、交代で、熱を出して、気付いたらもう、8月も半分終わってるじゃないか。
 子供が寝ている間にこのブログを書いたり、毎日何やってたかってえと、そんなことしか覚えてない。
 
 今日、はだしのゲン を購入して読んだ。
 小学校の時飛び飛びで読んで以来だから、ほんとに久々にじっくりと読むことが出来たんだけど、やっぱり強烈な漫画だから、これ、ちょっと、うちの幼児達にはまだ見せられないなあ。大きくなってもこの漫画は苦手って人は多いはず。でも好きな人も多いはず。
 これを読んだら、う〜ん。素直に戦争は怖いから嫌だ。と思える。 ゲン、たくましすぎるし、おいおい、大変な時に・・・家族のことは?って思う場面が多すぎ。
 小学校の映画鑑賞会で見せられた、10分くらいの無声映画「ピカドン」って映画もトラウマになったけど。この漫画も衝撃的印象大。
 忘れられなくなる。
 とにかく、たくましいところは凄い。子供がここまでしなくちゃあならないのだな、大変な時だから。そして、生き抜くことへの執着というよりやっぱりそうならざるをえなかったのだと思える。病は気から、人間は、もう少しやることが残っているからまだ生きなくては、と思えばちょっとでも長く生きる事ができるか、病気も良くなるのかもしれないと言う希望を持たせてくれる漫画です。これは、作者自身の体験を基に描かれているから。
 そして、広島の原爆ドームにもぜひ立ち寄って見るべきだと思います。この日本で起こった事実から、日本人までが目をそむけてしまっては・・・。
 あまりに悲惨だけれど、本当のことだから。家の子供は、今より小さい時に原爆ドームに行ったけれど、記念館で、真っ黒にこげたお弁当があったと、行った当時はいつも言っていたし、原爆ドームを覚えているから、何か心に留めておいてくれればと思います。

はだしのゲン 




はだしのゲン 国内盤 DVD




はだしのゲン テレビドラマ版




(漫画をすでに読んだ方におすすめしたい本)
「はだしのゲン」がいた風景




posted by セン at 03:31| マイアミ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書・本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月28日

なぜか逆?

51XS90GW4TL._AA240_51916Q4CCXL._AA240_

紹介してて気付いたんですが、翻訳版、絵が逆ですね。
知らなかったなあ・・・。
ナゼだろう。
posted by セン at 04:13| オーランド ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書・本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大人になっても憧れる冒険。

 これは名作!子供の頃からの愛読書です。
 ネコの話を聞いて、りゅうを助けるための冒険に出るエルマー。
 用意するもののリストをリュックにつめて・・・。この準備リストには、何が始まるのかとわくわくさせられたものです。
 これは、3冊続くんですけど、ついつい3冊とも読みたくなります。そして、これが3冊とも、同じ調子でわくわくするんですよね。
 30年ものだからもうぼろぼろだけど、3冊全部おいてます。本
 
 りゅうの好物にスカンクキャベツとかでてくるんですけど、どんなキャベツだろうって、憧れを感じたり。そう、憧れですよ。
 こういう本を読んでいたから、家出するときの持ち物リストをよく作って、荷物をカバンにつめてみたりしたなあ。根性なくて親孝行だから、結局実行したこと無いですけど。。。家

 りゅうの姿の表現なんかがとても美しくて、想像しやすいんです。
 挿絵は白黒だけれど、場面場面の色が想像できるみたいな。
 自分の子供にも読ませたいと思っていた大好きな本です。

エルマーのぼうけんエルマーのぼうけん
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] エルマーのぼうけん
[著者] ルース・スタイルス・ガネットルース・クリスマン・ガネットわたなべ しげお
[種類] ハー..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by セン at 04:01| オーランド ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書・本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月25日

戦争童話集





野坂 昭如 戦争童話集

私は戦争の本をよく読みます。
忘れてはいけないから・・・。と言っても、私ひとりが忘れてどうこうじゃないですね。
子供にも伝えなくちゃあいけんですよね、戦争の恐ろしさや悲しさや、平和の有り難さ。
食べ物を粗末にするなんて許せんことじゃないですか。
まず何事にも感謝せんといかんですよ。
ごめんなさいという心を持たないといかんです。
戦争体験はないけれど、自分や、今の子供達がそのままアノ時代に居たら、生き延びてないかもしれないです。生き延びたとして、日本を復興できたかどうかですよ。
だから、戦争体験者の今のご年配がたは、偉そうにしていても偉いんだから仕方が無いんじゃないかな。大変な精神力と思いますよ。ひどい時代を生き延びてきたんだから。
世界に誇れるんですよ、昔の日本人の誇りです。大和魂。
硫黄島二部作をご覧ですか?紹介した無人島の本をお読みですか。
日本人の良さを、今の人は持っていますか。
だから、おかしな事件が多発するじゃないですか。
過保護過ぎる。人を敬う気持ちはありますか?
大人が子供の機嫌をとってどうするんですか?
ばかだなあ、大人自体が礼儀知らなすぎる。自分達の都合だけで何もかも欧米化しようとしてるけど、だからって、日本人は日本人ですよ。人種が、遺伝子が、足の長さが、髪の色が、目の色がもう、もともと違うんだから、日本人の誇りを持って欲しいです。日本人。

そう思うと、この童話集はますます泣けます。
ホタルの墓観て泣けるんなら、もっと、深く考えて生きよう。
ホタルの墓がかわいそうだと思うなら、感謝したり、反省したりしないとなあ。
かわいそうな映画をなぜ作ったか、泣かせるためだけじゃあないと思うけどな。

posted by セン at 03:01| オーランド ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書・本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

協力し合ってこそ無人島生活・・・。




リゾート無人島に生きる十六人 /須川 邦彦 (新潮文庫 )

 これは、船に乗るときに、ぜひ携帯しておきたい1冊ですね。
 男たちの冒険です。サバイバルです。
 明治時代、ノンフィクションということですが、そんなの嘘だ〜、まるで作られたようなお話しです。本
 ちょっと、憧れてしまうなあ、でも本人達は大変だったことだろう。だって遭難して、まるきり何も無い、狭い無人島で暮らしていかなきゃあいけなかったんだからね。何も無いと言っても、多少の品物は苦労して船から持ち出したわけで、魚介類は豊富にとれたわけだけれど、その道具だって、満足には揃っていないから、全てを創意工夫して手に入れなきゃあいけなかった。飲み水ですら・・・。塩水と雨水のみなんだから。湧き水や川が流れるような、洞窟があるような大
きな無人島じゃあないんだよ。。。さあ、どうする。がく〜(落胆した顔)
 薬も医者も居ないんだし。これ、実話ですか?
 こういうのは、生きていく上で必要な本だと思います。学校の国語の教科書、丸々1冊これにすれば、どうかしら。為になるよ。読みやすい文章で楽しいし。気付くこと、学ぶことがたくさんあると思うけどなあ。
 久々にワクワクしてしまったね。
 
posted by セン at 09:45| オーランド ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書・本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ふつうのおかあさん




「おかあさんとあたし。」

この本は、ふつうのおかあさんの日常を1ページずつ描いた簡単に読める漫画なんですけど、ほろりときます。
ほんとに、ふつうのおかあさんのやってることを、漫画に描いてるだけなのに・・・もうやだ〜(悲しい顔)
自分もおかあさんですけど、おかあさんって、みんなそう。
そうそう、って、思う漫画です。
すごいオススメ。おもしろせつない本
すぐ読めるけど、何回も読みたくなる、あのネコの漫画みたいです。

posted by セン at 02:12| オーランド ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書・本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
サイトの広告枠を売るならPitta!かんたん登録でお小遣いGET PC初心者でも安心!あなたのライフスタイルに最適なサイドビジネスを提供します。 誰にでも出来る【安心感】と【副業】というサイドビジネスの情報がここにはあります。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。